脱毛エステサロン 家庭用脱毛器

両ワキ脱毛 脱毛エステサロンと家庭用脱毛器の違い

エステやジムに通わずに自宅で超音波やイオン導入、低周波やEMS運動さえできる時代です。
脱毛だって自宅で出来たらどんなにいいかと思うことは自然ともいえます。

 

最近は家庭用脱毛器も良く見かけるようになりました。しかし実際の脱毛効果は脱毛エステサロンと比べてどうなのでしょうか。

 

まずパワーの弱さが挙げられるでしょう。脱毛エステサロンと比べれば大きさも小さい脱毛器です。パワーが弱く脱毛効果も劣る点は仕方ないかもしれませんが、時間がかかることは言うまでもありません。
また痛みに関しても、冷却装置が付いているサロンの機器と比べると痛みや熱さが強い場合があり、覚悟をしてから望む必要性がありそうです。氷などで冷やしながらでないと痛みや熱さに耐えられないとの声もあるようです。ずいぶん技術も進歩していますが使用方法によってはその熱さなどから危険性もゼロではないでしょう。

 

さらに家庭用脱毛器の説明書から、脱毛間隔、そして継続力と忍耐力が必要なのは言うまでもありません。パワーが弱い分回数も多く必要になるでしょう。家庭用脱毛器はコツコツと毛が無くなるまで根性で頑張れる人向けです。そんな努力が出来ない人がほとんどかと思われますが、そのような人は脱毛エステサロンでの価格も最近ではグッとリーズナブルになり手軽になりましたので、そっちのほうが安上がりなどということもありえます。実際、ワキ脱毛などの部分脱毛の金額は、驚くほどリーズナブルな場合もあり、光脱毛については安くても数万円からという家庭用脱毛器と比べると、その価格の安さが際立っています。

 

詳細脱毛サロンのワキ脱毛 口コミをチェック!

女子力コース


このページの先頭へ戻る