ワキ脱毛 銀座カラー

銀座カラーはワキ脱毛以外の箇所も脱毛したい方にぴったり♪

銀座カラーワキ脱毛し放題

銀座カラー以外のサロンでは、「とりあえず安いワキ脱毛で契約させて、それ以外の部位を追加させるような」料金プラン・サービス内容になっています。
これだと、利用者はワキ脱毛だけはとりあえず安くできるのですが、ワキ以外も脱毛しようと思ったときに決して安くないですし、価格重視の場合、他のサロンに行かないといけないので、とても面倒です。
(まあ、「ワキだけ」で良い場合は安いんですが(・。・))
そこで、銀座カラーの「両ひざ下」(足)&「両ヒジ下」(腕)コースを活用しましょう。(※ただし、銀座カラー初回利用時のみ)
おすすめの銀座カラー利用法は以下の通り!
ポイントは、「ワキ脱毛目当て」で行かないコト!

詳細銀座カラーの詳細はこちら

まず、両ひざ下&両ヒジ下3,800円のプランを申し込みます。

ワキ脱毛したら、だいたい他の箇所もしたくなりますので。先を予想してこのコースを選びます。(各1年3回)詳しくはこちら詳しくはこちら

同時に、レギュラーコース1箇所も申し込みます。

必ず両ワキ以外を選びましょう。「両ひざ」や「Vラインサイド」は人気部位ですね。
このレギュラーコース1箇所が、6回で12,750円から受けられます。

すると、両ワキ(脱毛し放題)と両ひざ下&両ヒジ下⇒0円に!!

ワキは薄くなってからが勝負の部位なので、回数を気にしなくて良い「脱毛し放題」にしておいた方が良いですよ♪結局、12,750円で4つの部位が脱毛できちゃうんですね。これは、かなりリーズナブル!詳しくはこちら銀座カラー

まとめると・・・

女子力コース

こういうことですね〜、他のサロンの見た目の安さに惑わされないでくださいね。

銀座カラーでオトクに脱毛しちゃいましょう。


銀座カラーの新着口コミ一覧

チェック普通に良かったです!

女性の口コミ1

低価格のサロンだし、悪い評判もあったので心配だったけれど、全然大丈夫でした。
ワキだけのつもりだったけれど、他の部位も追加しました。
文句ばかり言っている人は、多くを求めすぎな気がしますね。「脱毛してくれるサロン」と考えていればいいと思います。
高級エステではないんだから。詳しくはこちら詳しくはこちら

(20代前半 サービス業)

チェック施術した日に予約で問題なし!

女性の口コミ2

ミュゼと同じくらい予約とれないと聞いていたので心配でしたけれど、普通に予約とれました。
「予約取れないし、最悪!」とか言っている人はギリギリに電話予約してるんじゃないのかなあー(・。・;
自分で余裕持って行動してないのに、銀座カラーのせいにしすぎでしょ。
ホント少しはじかれた程度の痛みで快適です♪詳しくはこちら銀座カラー

(20代前半 大学生)

チェック店内はまあ普通ですね・・・

女性の口コミ3

内装が派手な店舗もあるみたいだけれど、私の近所の銀座カラーは普通な感じでした。
痛みもそれほどなくて、気持ち良くワキを脱毛できたのはいいんですが、スタッフの対応に差を感じました・・・
まあ、悪いってほどじゃないんですけれど、しょうがないですよね、このへんは。詳しくはこちら詳しくはこちら

(20代後半 会社員)

強引な勧誘のない雰囲気の良いワキ脱毛が受けられるのは銀座カラー!

店内

ワキ脱毛はしてみたいけれど、強引な勧誘で絶対契約させられそうでカウンセリングも行けない!という方もいるかもしれませんね。

 

実際に脱毛サロンに限らずエステ業界ではかなり強引な勧誘をしていたり中には悪質な業者もあったことは事実です。最近ではずいぶん改善されてはいますが、やはり不安な人も多いのは事実でしょう。絶対に断われるという意思を強く持った人ばかりではないでしょうから。

 

また、スタッフの対応が悪くちょっと怖くて断れなかったという話も良く聞きます。しかし、そのようなサロンに仕方なく通ったことを考えてみると、何かあったときにも相談や交渉すらすることが難しいことは目に見えていますし、自分の意にそぐわない追加施術などの話をされた時にも同じ状況に陥ってしまうことでしょう。それに、スタッフの対応が悪いサロンというのは行く度にこちらが気を使い、かえって疲れてしまいます。ワキ脱毛をするのであれば、このような事態にならないために、強引な勧誘がなく雰囲気の良いサロンを選びましょう。

 

銀座カラーは、脱毛後に乾燥が気になりトラブルを起こしやすい人がいることから、ワキ脱毛などの脱毛技術もさることながら、ただ脱毛するのではなく保湿という観点からも肌を美しくするという、銀座カラーならではの脱毛を実践しているサロンです。さらにチームワークでサポとしてくれる高結果追求システムなど、オリジナルティに溢れた脱毛で安心と満足感の高いのが特徴ですよ。

 

詳細


このページの先頭へ戻る